Home  |  All  |  Log in  |  RSS

Reason is Treason

理性は裏切る

パンダ号

実家から高速バスで帰ってきて、そのまま
7時に日比谷に行って東京宝塚劇場で当日券の列に並び、
10時ころ湖月わたるの楽屋入りを見て、
昼にファーストキッチンで帝国ホテルの面接に来たと思われる
就活中の学生たちの話を盗み聞き、自分当日券なんて並んでる場合じゃねぇ・・・
と思いながらも、 星組ベルサイユのばら~フェルゼンとマリー・アントワネット編~を見てきました。
当日券並んだの初めてだったけど、寝袋の人とかいるんだね。すごいわ。

詳しい内容はここ。http://www.sankei.co.jp/enak/sumirestyle/2006/feb/kiji/theroseofversailles/00.html
ネタバレ。超ネタバレ、写真つき。音楽がないのが惜しい。

安蘭けいさんのオスカル。結構好き。歌うまい。 かわいい。
入り出で本人を見ましたが、舞台じゃあんな金髪なんだもんね。
男役にしたら小さいし。逆にわたるさんは本当にデカイ。
174は伊達じゃねえ。男!ってかんじだよね。
あと出で見た涼さんがほそかった。あのウエスト!顔は白かったけど。

話は、ベルばらを何も知らない人は理解できるのだろうかと。
展開が速い上に内容詰め込みすぎ。
フェルゼン編ってもオスカルの話を入れないと盛り上がらないし。
ラストで周りの人は泣いてるっぽかったけど、私は泣けなかった。
つか眠かった(笑)ごめんワタさん!!
ワタさんととマリーのシーンはことごとく眠かったのは何故・・・
反対にオスカルのとこは目が覚める。あたしの好みでしょうか。
けど、1部のラスト、フランスから離れるってとこ
あそこはかっこよかった!さよならが重なって見えたからでしょうかね。

最後のショー、ダンス?薔薇のタンゴっていうのか。あれは一体・・・
オラオラ言ってた。言いすぎて笑いを通り越してかっこよく見えたぞ。
団体の田舎から出てきた風なばあさんじいさんも盛り上がっていました。
あと、黒燕尾。あれはいいねぇ。かっこいいと思います。

今日の収穫は安蘭さんですね。
でもー、安蘭さんの写真買うか、すんごく悩んだんだけど
結局オサアンドレとあまみアンドレの写真買って帰ってきた私は
オサファンなんですかね。そうですかね。

安蘭さんは上手いですよね。声がいいよね、芝居してても。
生バスティーユは結構迫力あったなー。
スポンサーサイト
ここにいるよ
hnts510をフォローしましょう
Check it out!
プロフィール

ひなこ (→ひなたす→たす)

Author:ひなこ (→ひなたす→たす)
2005年「いい加減目覚めなさい」
あまみん経由で辿り着いたのは
エイサーな洛陽のパレルモ。

安 蘭 け い さんと
駆け抜けた日々は、本物。
宝物。青い春。とうあす。

水 夏 希 さんと
一生一緒と歩み出した2011

今やすっかり水浸し生活。

カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード